viagra # cialis side effects # viagra-canadapharmacy.com # cialis reviews # viagra-canadapharmacy

岡山県初の専用フットサル場、ニッショクフットサルオカヤマ

TEL 086-294-1536

エンジョイ大会第201回エンジョイ大会2014年 9月 27日

第201回ンジョイ大会を土曜日の午後13時から開催いたしました!

土曜日の午後からの開催でしたが、16チームという多くのチームにご参加いただきました!今大会の日差しは、じりじりと肌を焼くほど暑いもので、夏が戻ってきたのではないかと思われるほどでした。9月の終わりですが、チームの人数やスタミナも重要な要素となりました!

大会内容としましては、女性プレーヤーのおられるチームが2チームあり、女性の方の得点も見せてくれました。エンジョイ大会を和やかな雰囲気にしていただきました!点差の開いた試合もありましたが、ブロックによっては、全て引き分けか、1-0で勝敗が付くなど、接戦となりました。決勝トーナメントでは、予選リーグとは少し雰囲気が変わって、ハイレベルな試合が展開されました。

優勝
は、名古屋への転勤される方の送別フットサルで参加されたこちらのチームです!予選リーグも3連勝!決勝トーナメントに入ってからも、決勝戦の最後の最後まで攻め続け、優勝で送別祝いを達成することが出来ました!次回よりエンジョイミドル大会への挑戦を楽しみにさせていただき、今大会は見事エンジョイ優勝を手にしました「FC PYRO」さん。

準優勝は、レベルの高いフットサルを見せてくれましたこちらのチームです!予選リーグは2勝1敗の2位で決勝トーナメントへの進出でしたが、一発勝負の決勝トーナメントでは、持ち味の勝負強さを見せてくれ、見事決勝進出!決勝戦では破れましたが、準優勝に輝きました「CRATCH FC」さん。

第3位は、予選リーグ初戦から勝利で勢いに乗り、予選リーグの3試合を全て1-0で接戦をものにしての3連勝で、予選リーグ1位で決勝トーナメントへ!準決勝では、惜しくも涙をのみましたが、3位決定戦では満身創痍ながら最後の劇的ゴールで入賞を手にしました「AS AVANZARE」さん。

大会結果 ●予選リーグ・決勝トーナメント

 


優勝 FC PYRO


準優勝 CRATCH FC


第3位 AS AVANZARE

エンジョイ大会第200回エンジョイ大会2014年 9月 7日

第200回エンジョイ大会を15チームのエントリーをいただき、開催いたしました!

昨日の激しい雨模様も夜半過ぎには何とかあがり、本日は、ひさしぶりに気持ち良い晴天の中での開催となりました。いくぶん涼しくなってきたとはいえ、まだまだ厳しい日差しの中、最後はスタミナ勝負のサバイバルレースの様相も呈してきました。

大会内容としましては、白熱したゲームが多く、予選リーグでは最後の最後までワイルドカードでの勝ち上がりチームが二転三転する拮抗した戦いでした。決勝トーナメントでもどのチームが優勝してもおかしくない内容で、エンジョイクラスらしい楽しげな雰囲気の中にも、きらりと光る好プレーが数多くみられ非常に見ごたえのある大会という印象でした。

優勝は、堅実な試合運びで、予選から通じて無敗で駆け抜けたこのチームです。強豪ぞろいのブロックを見事一位通過すると、トーナメントも安定した戦いで決勝へ。PK戦にもつれる緊迫した戦いを勝負強く制しての優勝です。GKの勝負強い好守も光りました「デスゴール」さん。

準優勝は、チーム一丸となって、攻守に献身的なプレーを見せたこのチームです。厳しいコンディションの中、メンバーの多さを最大限に生かして、豊富な運動量で強敵をつぎつぎに撃破。栄冠まであと一息のところでしたが惜しくもPK戦で涙を呑みました「FC KHK」さん。

第3位は、いつもながらのエンジョイフットサルでみごと表彰台をゲットしたこのチームです。予選リーグはブロック3位のワイルドカードでの通過でしたが、大会常連のチームらしくトーナメントでは勝負強さを発揮。楽しみながら結果も残して見事三位になりました「三連単」さん。

大会結果 ●予選リーグ・決勝トーナメント

 


優勝 デスゴール


準優勝 FC KHK


第3位 三連単

エンジョイ大会第199回エンジョイ大会2014年 8月 30日

第199回エンジョイ大会を13チームのエントリーをいただき、開催いたしました!

最近、朝夜は涼しくなり、秋がすぐそこまで来ているのかなと思わせる気候になっていますが、予選リーグでは夏の暑さが戻ってきた中での大会となり、ご参加いただいた皆さんにとっては、スタミナも勝負の重要な要素となりました。
そう思っていましたら、決勝トーナメントに入ると、太陽が陰り、涼しくなりましたが、今度は雨の心配をしなければいけなくなってしまい、最後は少しポツポツ雨の中での決勝戦というおかしな天候となりました。

大会内容としましては、ビジターさんの初参加チームも多く、予選リーグではどちらが勝つかわからない試合も数多くあり、拮抗したレベルとなりました。特に予選リーグBブロックでは、最終順位で勝ち点で3チームが並び、さらに得失点差でも2チームが並んで、総得点の1点の差で順位が決まるという場面もあり、決勝トーナメントに入ってからも見ごたえのあるプレーが多数あり、最後の最後まで諦めない姿を見せていただきました。

優勝は、予選リーグを総得点1点、上回り、4位で決勝トーナメントへ進出!予選リーグは苦しみましたが、決勝トーナメントでは、Aブロックの1位チームを破り、勢いに乗り、準決勝、決勝戦でも1点差の接戦を制し、見事優勝を手にしました「旭川荘 with Infinity」さん。

準優勝は、予選リーグから見事な強さを見せ、最初の3試合を3連勝で早々と予選リーグ突破を果たすと、決勝トーナメントに入ってからも、見事なミドルシュートやキーパーの好セーブなどを見せてくれ、準優勝を獲得しました「龍平会 Futsal Club」さん。

第3位は、チームの皆さんがしっかりパスの意識があり、ポンポンポンと繋がるパスワークが印象に残りました。3位決定戦でも接戦で、PK戦を制し、入賞を手にしました「マリーシア」さん。

大会結果 ●予選リーグ・決勝トーナメント

 


優勝 旭川荘 with Infinity


準優勝 龍平会 Futsal Club


第3位 マリーシア

エンジョイ大会第198回エンジョイ大会2014年 7月 6日

第198回エンジョイ大会を16チームのご来場をいただき開催いたしました!

本日の空には、雲が張りめぐり、気温があまり上がらず、暑いとはいえ、暑すぎるということはありませんでしたが、湿度がかなり高い中での大会となりました。プレーされた選手の方々はユニフォームがびっしょり濡れるほど汗をかき、暑さよりも湿度との戦いとなり、水分補給も重要なポイントとなりました。
また、皆さん、ワールドカップを見られてからの来場の為か、少し眠そうな方も多かったように思います。

予選リーグでは、試合中でも大会を楽しむ声がそれぞれの試合から聞こえてきて、盛り上がった大会となりました。得点差が離れる試合もありましたが、接戦の試合も多く、最後の試合でどうすれば決勝トーナメントに上がれるのかを考えられてから、最後の試合に臨む姿も見られました。
予選リーグ後の交流戦から予想外の雨が降り始め、これが「恵みの雨」となり、選手の方々のスタミナは回復されましたが、逆にピッチはスリッピーになり、ボールコントロールに苦戦することになりました。

優勝は、キャプテン曰く、寄せ集めのチームと言われていましたが、どうしてどうして、素晴らしいチームワークで勝ち上がりました。キーパーを中心に、予選リーグでは一敗こそしましたが、さすがの守備とPK戦での勝負強さを見せてくれて、見事優勝に輝きました「ジャイロボール」さん。

準優勝は、いつもご参加いただけるこちらのチームです。大会参加の経験が豊富で、その経験とメンバー構成で予選リーグも3連勝、決勝トーナメントでも経験の高さを見せ、準々決勝、準決勝ともに2点差で勝ち上がり、決勝では惜しくもPK戦で競り負けましたが、準優勝を手にしました「HG」さん。

第3位は、こちらもいつもエントリーいただけるこちらのチームです。予選リーグでは、1勝1敗で迎えた最終戦に勝利し、決勝トーナメント進出!決勝トーナメントでもカウンターからの得点力の高さにより、見事強敵を打ち破り、入賞を手にしました「FCペーエヌデー」さん。

大会結果
予選リーグ・決勝トーナメント

 


優勝 ジャイロボール

0168102
準優勝 HG


第3位 FCペーエヌデー

エンジョイ大会第197回エンジョイ大会2014年 5月 31日

第197回エンジョイ大会を開催いたしました!

いよいよ夏が来たかと思われるほど暑い中での大会となりました今大会は、、15チームにお集まりいただいての開催となりました。代表者会議にて抽選を行い、15チームを5チームの3ブロックに分け、総当たり戦の予選リーグでは、人数の多いチーム、5名での参加となったチームあり、暑さの為、スタミナも大きな要素となりました。
予選リーグ、決勝トーナメントを通して、得点の多く入る接戦が多く、各チームとも「GET GOAL!!」して、チーム全員で喜びを分かち合われていたのが、印象的でした。

優勝は、ほとんどが大学院1回生の同級生メンバーで臨んだこちらのチームです。予選リーグの初戦で躓きましたが、そこから3連勝で予選第2位で決勝トーナメントへ。決勝トーナメントに入ってからも全員が良く走り、決勝でのゴールもゴール前に良く走りこんでいたからこそのゴールで見事優勝を手にしました「ゴリランド」さん。

準優勝は、予選リーグから素晴らしい強さで勝ち点9を積み上げ、難なく予選リーグ突破を果たすと、決勝トーナメントに入ってからも、素晴らしい個人技、勝負強さを見せ、優勝候補どおりの実力を見せてくれ、準優勝に輝いた「0168102」さん。

第3位は、強者揃いの予選リーグを第1位で通過し、予選リーグでも光っていた得点力を駆使して、決勝トーナメント1回戦や3位決定戦でも素晴らしい得点力を見せ、表彰台を手にしました「FCぐっち」さん。

大会結果
予選リーグ・決勝トーナメント

 


優勝 ゴリランド

0168102
準優勝 0168102


第3位 FCぐっち

1 12 13 14 15 16 17 18

大会

大会結果・ギャラリー

大会カテゴリー